So-net無料ブログ作成

PCの時刻の同期サーバー 結論 [閑話]

いろいろと試してみましたが、矢張りフリーソフトを使わせていただくことが最良との結論に至りました。
ローカル諸氏から、いくつかご紹介いただいた中で、「iネッ時計 ~インターネット時刻補正~ Ver 1.08」をチョイス。

①ntpサーバーの負荷軽減のため、あちらこちらのサーバーを巡回してPCの時刻を同期
②仮に、1か所のサーバーと同期できなくとも、最小15分間隔で登録してある次のサーバーに移行するし、ログを見てntpサーバーの取捨選択も可能

 大学や海外のサーバーなど、以外に同期に失敗する場合があるので、ログを見たりテストボタンをクリックして利用させていただくサーバーを絞りました。
これでPCの時刻は正確になるでしょう。v(^^
tokei.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

PCの時刻の同期サーバー その3 [閑話]

正月の休みは今日まで。
時間のあるうちに、いろいろと試行中です。

今回は利用中のプロバイダー、so-netのサーバーに変更してみました。
アクセスが一番安定するのではないかと考えましたが・・・。
しばらく様子を見てみます。

ローカル諸氏からは、何種類かのフリーソフトを紹介されましたので、これでNGだったらおとなしくフリーソフトを利用しようかと思いまうす。w
nice!(0)  コメント(0) 

PCの時刻の同期サーバー その2 [閑話]

HNY 今年もよろしくお願いします。

いろいろと試してみていますが、相変わらずPCの時刻が数秒ずれていることがあります。
インターネットの時刻設定 → 今すぐ更新 
とやって強制的に同期してみても失敗することがあるのがわかりました。
もしかすると、たまたま時刻サーバーにアクセスするタイミングの問題なのでしょうか・・・。

ということは、PCの起動時にタスクスケジューラーのトリガーで同期しようとしても失敗することがあるわけですね。
タスクスケジューラーのトリガーを、とりあえず15分間隔で繰り返してみることにしました。
これでしばらく様子を見てみます。
toriga-.jpg
nice!(0)  コメント(1) 

PCの時刻の同期サーバー [閑話]

どうやらサーバーの時刻との同期に失敗することがあるようです。
とりあえず設定を別のサーバーに変更してみました。
FT8を始めてから、PCの時刻がとても気になります。(^^;
ntp.jst.mfeed.ad.jp
nice!(0)  コメント(0) 

PCの時刻の同期 [閑話]

FT8でちらほら遊んでいますが、PCの時刻が正確に合っていないといけません。
信号が沢山聞こえているのに、デコードできないことがあって、もしかしたらと・・・。
案の定、時刻がずれていたようです。

Windowsのデフォルトでは海外のサーバーと同期をとるよう設定されています。
どうして時刻がずれるのか原因はよくわかりませんが、とりあえず日本国内のサーバーに変更してみました。
しばらく様子を見てみます。
ntp.nict.jp
clock.jpg




【追記】
Windowsを起動するたびに時刻を同期すると間違いないのではと考え、タスクスケジューラーのトリガーを新規に登録してみました。
これでPCを起動(スタートアップ)するときに、時刻を合わせてくれるでしょう。
tusk.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

Firefox Quantum [閑話]

ここ6~7年くらいFirefoxを使用しておりませんでした。
重い感じがしたためです。(実際はどうだったのでしょう。w)

久しぶりに、Firefox Quantumなるものをインストールしてみましたら、軽快で速い感じでした。
しばらく使ってみようかと思います。
ただ、JAVAなどのアドオンが用意されていないようでして、これまでのFirefoxのものとは互換性がないので、当面は不便ですね。

現在は、ChromeがメインでIEがサブ。
IEは使い勝手が良くないのですが、これがないと使えないWebサイトがあるので・・・。
かといってEdgeも今ひとつ。
ChromeとFirefoxを天秤にかけることになりそうですね。
Firefox Quantum.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

TNX QSO [閑話]

Internet clusterやDXSCAPEのスポットに、TNXとかTNX QSOというのがやたらと多いように感じます。

相手局へのメッセージなのでしょうか? 
普通はQSOで感謝の気持ちを伝えているだろうし、QSOした局を全部スポットしていたら、Spamと言っても良さそう。

QSOできたことの自慢? 
それならばTwitterとか別のところで大いに自慢すりゃ良いだろうに。

不要ではないかと思えますがねぇ。(^^;

QSLの回収コストなど [閑話]

かつてのように、SAEを送ってひたすらQSLが届くのを待つというケースは少なくなってきました。

■オンラインログでQSOの成否を確認
■OQRSでDirectまたはBURO経由でQSLを請求(申し込み?)このときにDonationや送料をPayPalで送金
というのがDX-peditionではスタンダードになってきました。

がしかし、個人の場合は・・・。
●QRZ.comでQSLの回収方法を確認。このときにClub logでLog searchやOQRSの存在を知ることもある。
 さらにPayPalで送金できれば、郵便事故などの心配もなくて良い。
●BUROでQSLを発行してくれるカースは良い
●IRCの同封で済むならばまあ良い
●問題は、QRZ.comにはDirect onlyと指定されておりJAからSAEに$3が必要で、郵便で現金を送るケース。EUの局やMGRはまだまだこれが主流と言っても良さそう。
 EUやNAならば、アバウトに計算すると¥110円+$3=460円といったところか。
このコストを負担しなければBUROでは何年待ってもQSLを手にすることはできない。

仕方なくこの方法でQSLを回収することとなるのだが、せっせせっせとバンドNEWなどと喜んでQSOした後には、それなりに重いコストが・・・。
20通もSAEを出せば、諭吉先生が1枚必要に。(^^;

LoTWにデータをアップしない局にはそれぞれ事情や考えがあるのでしょうが、特に郵便事故の多い国や地域の局には, LoTWへの参加をお願いしたいところですねぇ。

謹賀新年 2017 [閑話]

新年明けましておめでとうございます。
不定期かつ拙文ながら今年もよろしくお願いします。

昨年は、前半でDXがほとんど終わっちゃいました。w
モードやバンドのNEWを得たのは、だいたい4月まででした。
1月~2月 VP8SGI
3月 8R1/K9KX
3月~4月 VK0EK
4月 FT4JA

2016年 WKD 59エンティティ
2015年がWKD 97エンティティでしたので、数字の上からもアクティビティが落ちていますねぇ。

さて、今年はDXCCの在庫を増やせるでしょうか。
そうそう、YV0はいったいどうなってしまったのでしょうか。

来年の3Y0Zの方が確実かもしれませんね。
http://www.bouvetdx.org/japan-website-page/ 

Google 日本語入力 [閑話]

いつも早寝してますので、近頃HFは開店休業ですね。
思い出したように144MHz FMを時折ワッチしてますが、30年前の430MHzよりも空いていますね。
無線人口が減っているのがわかります。
昔も今もトラックの違法運用(コールサインを言わないので無免許?しかも周波数占拠)が出没しています。

さて、私は長年ATOK派だったのですが、Google 日本語入力なるものを使ってみたら、結構良い感じです。
アホなMicrosoft IMEとは別世界。w

プロパティを開いてキー設定をATOKにしますと、ATOKと同じように使えて違和感ありません。
無料ですので財布にも優しいです。
google.jpg