So-net無料ブログ作成
検索選択

Windows10 アップグレード 無線関係支障なし [HAM]

Windows10に無料でアップグレードできるのですが、なかなか踏ん切りがつきませんでした。
それは、無線の周辺機器が正常に動くのかが不安だったためです。

手始めに、Logger32のデータバックアップなどサブで使用しているノートPCからアップグレード開始。
特に支障なく、念のためプリンターのドライバーをWin10用に更新してから、いろいろと試してみましたが、すべて正常♪
これなら常用機もいけそうです。

■テクニカルシャックのUSBシリアル変換ケーブルのドライバーはWin8に未対応でしたので調べてみると、Win10では問題ないと発表されています。
■Logger32に関しては、吉田さん/JA1NLXのWebサイトで調べると特に問題ない。
■USB RS232C関係は、FTDIのWebサイトにWin10に対応していると思われる・・・。
 7/28にリリースされたドライバーがあったので、たぶんOKだろうと。(爆)

念のため、というよ気休めという感じですが、現状のWin7で各種のドライバーを更新しておきました。
ま~ なんとかなりそうなので、思い切ってWindows10にアップグレードしてみることにしました。

結果は問題なし。
無線に関係するアプリしか試していませんが、全て正常に動作します。
ただ、メーラーは問題ないのですが、ブラウザとTelnetがつながらず、かなりビビりました。(^^;
「ネットワークと共有センターを開く」 → 「問題のトラブルシューティング」でネットワークとインターネットの修復を試みてみたところ、無事に復旧しました。

むろん自己責任ですが、無料期間のうちにアップグレードしておいたほうが良さそうです。
win10.jpg
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 3

JA2VHO/穂積

 こんにちわ、初めまして。愛知県小牧市 JA2VHO/穂積と申します。
 私もこの2日Windows7からWinwows10に移行しました。
もともとベータ版で、Logger32,Hamlog,N1MMlogger+,Ctestwin,MMTTY,MMVARI,MMSSTV,TQSL
の、無線主要ソフト群の動作を確かめていましたので。。
 ところが、Win10正式版に移行したらLoTw用のTQSLがインストはできるがCallsighn Cerfiticateがさくせいできません。!! TQ5のファイルはでいます。ARRLでの送信もできません。
 まあ、そのうちに対応するとは思いますが。いろいろググってましたところ、貴局のページに行き当たりました。そちらはどうでしょうか?LoTwされてますか?
 DX主体にコンテストを楽しんでます。今後ともよろしくお願いします。

         JA2VHO/穂積 Email: JA2VHO@jarl.com


by JA2VHO/穂積 (2015-08-11 03:43) 

YUKIHIRO

GM
JA2VHO/穂積さん、コメントありがとうございます。

私、アプリはWin7の環境で使っていたものを、そのままWin10(正式リリース版)にアップグレードしました。
Logger32(ローテーターコントロール、Winkey、MMTTYエンジンを含む)、MMTTYなどです。

TQSLを先ほど使ってみましたが、以前と同様で問題ありませんでした。すべての機能を試していませんが・・・。
力になれずにすみません。
今後ともよろしくお願いします。
FB DX 73
DE JE8LWZ/伊藤
by YUKIHIRO (2015-08-11 06:13) 

JA2VHO/穂積

伊藤さん
おはようございます。早速のコメントありがとうございます。
TQSL問題ないそうで、了解です。
アップグレードを引き継げばよかったのですか?
もともと過去からOSが変更になったときはクリーンインストールをしてきましたので。
ほかのソフトはOKなんですが。
TQSLを立ち上げて、バージョンアップをチェックすると新しい2.10というのが出てるみたいで、これをクリックしてもダウンできません。
 ARRLのHPには従来の2.03しかないようです。何回か使っているので間違いはないと思いますが。もう少し状況を見てみます。ありがとうございました。
 PS.DXCC HR NO1なんですね。私はあと4つですHi
by JA2VHO/穂積 (2015-08-11 06:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0